しながわ観光

東京都の旅行ツアーやプランは数多くありますが、品川に行くものも充実しています。ここではこのエリアがどんなところなのか、どこが魅力的なのか、アクセスや宿泊施設はどうなのか、旅に役立つ情報を提供しています。

概要
品川区は東京都23区に含まれている地域であり、23区の中では西側に位置しています。370,000人程度の人がこのエリアで生活しており、多くの企業が本社を構えているほか、多数の複合商業施設、神社や寺院、名称や史跡、公園、図書館、博物館や美術館、レジャー施設、劇場やホールなどがあり、交通の便もよいことから、生活がしやすいだけでなく、旅行ツアーやプランなどを利用して、東京観光で訪れる人も多数います。
また、イベントも多数おこなわれており、品川宿場まつり、大井どんたく夏祭り、とごしぎんざまつり、居木神社例大祭、目黒のさんま祭り、品川神社例大祭、元気フェスタしながわ、南の天王祭・かっぱ祭、北の天王祭など、毎年多くの人で賑わっています。そのほか、国内初のビール工場があったとされており、品川縣ビールが名物として好評を博しています。

イチ押しスポット
新幹線などを利用し、旅行ツアーなどで訪れた際には、ご当地グルメや戸越ブランドとして売り出されている独自の商品の買い物が楽しめる戸越銀座に行ってみるとよいでしょう。東京都では1.6kmと最も長い商店街で、ゆっくりと食事や買い物を楽しめますし、たびたびメディアで取り上げられることから観光客も多く、旅行ツアーなどで訪れている人も多数います。
また、戸越銀座以外では、屋形船に乗りオフィス街の夜景が楽しめる天王洲アイル近辺、紅葉のスポットとして知る人ぞ知る池田山公園に行ってみるのもよいでしょう。

アクセスと宿泊
新幹線に乗って向かう場合には、東海道新幹線品川駅を目指すことになります。東京観光で新幹線を使い東京駅で降りた場合には、山手線に乗って品川駅にいくとよいでしょう。旅行会社によっては新幹線付の旅行ツアーやパックが用意されていますので、お得なものがないかみてみるとよいでしょう。
宿泊に関しては、新幹線で品川駅を降りてすぐの場所にある品川プリンスホテルをはじめ、多くの宿泊施設があります。新幹線だけでなく宿泊セットの旅行ツアーやプランなどが取り扱われていることがありますので、お得かつ簡単に手配をしたい人は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

いまは東京観光の目玉というスカイツリーで、新幹線で行く旅行ツアーなども多いですが、品川にも多くの魅力があります。スカイツリー見物などをした場合も、ついでに寄ってみるだけの価値は十分にあるでしょう。